調整ってボキボキされるイメージですが、痛くないですか?

はい、痛くないです。患者さんに負担がかかるような事はいたしません。

治療は患者さまを改善に向かうように常に心がけておりますので、むしろスッキリします。

筋肉の弱い方、年齢が高めの方、内科的疾患により怖いという方は、

ストレッチや関節内圧調整(理学療法)中心にバランスを整えたり、

ソフトな骨格調整で歪みや関節の可動性を高めていきますから、安心ですよ。

頭痛や片頭痛でも治療できますか?

はい、もちろんです。

頭痛には色々な原因がありますが、特に多いのが筋肉の緊張からくる「頭痛」と、

寝付きにくいなど、ストレスが原因の交感神経が優位になって起こりやすい「片頭痛」があります。

どちらにしても筋肉をほぐしてリラックス効果を高め、血流を良くさせることが大事。

強い頭痛は整体も併用すると高い効果が得られます。

妊娠中、出産後は治療できますか?

妊娠初期から安定期までは治療は行えません。

妊娠中の安定期に入れば治療は行うことができます。

妊娠中に関しては基本、横向きか上向きによる治療になります。

極力おなかに負担をかけない様、治療していきますので安心です。

妊娠中は腰が反ることで負担になる方が多いですね。

また、産後は骨盤が非常に不安定です。

2ヶ月~6ヶ月位の間で骨盤が歪みやすく、腰痛などの痛みのもととなりやすいですので、しっかりと正す必要があります。

手足のむくみや冷えなども改善できますか?

はい、可能です。

筋肉が深部で硬くなると静脈での血流が悪くなってしまいます。

筋肉をほぐしたりストレッチすることで血流が改善され、冷え、むくみにも変化が出てきます。

八王子ライフ整骨院ではトリガーポイント・モーターポイント治療も併用すると更に効果が高いです。

かなり以前からの症状ですが良くなりますか?
  

その症状、あきらめないでください。

繰り返し筋肉・関節の柔らかい状況を作っていけば、必ず深部のコリやハリもやわらぎ、

徐々に持続性もついてきますし、痛みの再発防止にもつながっていきます。

長年のコリ・シビレに対しては、ある程度は繰り返しの治療が大事になりますので、施術のペースをよく相談の上決めていきましょう。