オキシトシン

#駅前整骨院
#八王子ライフ整骨院
#ホルモン
#ストレス

LINE友達登録で簡単に予約が出来ます♪

友だち追加

ご予約はこちら

『オキシトシン』とは別名、「癒しホルモン」と呼ばれるもので脳内から分泌されているモノです。
かつて海外のサイエンス誌で「飼い犬を撫でることで分泌される成分」として、注目されたことがあります。

 

オキシトシンによる効果は単純なストレス緩和だけではなく、関節の痛みなどが減少することが報告されており、痛みの軽減として軽く肉体にソフトタッチするケアを行っている病院やクリニックもあります。
肉体を摩ることで血流の促進に繋がっている可能性も無論ありますが、認知症の予防にもつながる処方のひとつであり、血液の流れを良くする以上に脳から分泌される「オキシトシン」の役目がよりよい効果をもたらしていると考えられています。

 

オキシトシンによる効果はその他にも、

 

・多幸感の向上
・ストレス緩和
・感染症予防
・睡眠効果の改善
・学習力と記憶力アップ

 

などの効果があります。

 

オキシトシンの分泌方法は「肉体をさする」ことが重要ですが、どのようにしたら良いのか……といった具合に、初歩的な段階でつまずいている方がいらっしゃるかもしれませんが、そう難しく考えなくても意外と簡単に処方することができます。

 

まず、最も簡単な方法として楽な姿勢でいること、そうしてリラックスした状態で椅子に座り背中を撫でるだけでも十二分に効果があります。
撫で方のコツは強い力を入れず、約10分間ほど撫でてもらうやり方が理想的とされています。

 

また、女性の強い関心を強く惹く話題として、出産時に使用される注射・アトニン(鎮痛剤)にはオキシトシンを含んでいるだけではなく、出産後、授乳効果を促進するオキシトシン経鼻薬というものがあります。

 

八王子ライフ整骨院では、出産前後の手助けを促すマタニティヨガなどの活動についても精力的に行っています。
出産に関するケアだけでなく、心地よいストレッチや肉体的なトラブルを解決したい方は是非、当院にご来院ください。

関連記事

  1. 立ち姿を改善するストレッチとは?

  2. 肩こり

    放っとかないで、五十肩!

  3. 服

    意外にストレスをもたらす服の締め付けについて

  4. 反り腰 猫背

    腰痛や下半身太りの原因となる反り腰を矯正するには?

  5. 筋トレによる効果

  6. 産後の骨盤矯正:まとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP